ロボット 専門店ホームロボット組立キット・完成品学習用ロボットキットBeauto Chaser

お買い物 [カテゴリ一覧]

robi

ロボット王国twitter
Twitterは↓

>秋葉原で 楽々お買い物!


掛売・校費でのご購入はこちら。


↑プロ用映像機器・編集PC取扱い

商品詳細

4562179392103.jpg

フォト&ムービー一覧の画像をクリックして切り替えることができます。

Beauto Chaser
メーカー名: ヴイストン [ メーカー商品詳細 ]
発売日:2008/10/15
在庫状況: 完売
  • \6,156(税込)
フォト&ムービー一覧 [クリックして画像を拡大&映像を再生]
4562179392103.jpg 4562179392103_1.jpg 4562179392103_2.jpg 4562179392103_3.jpg

ロボット学習のスタートラインに最適。

■特徴
・シンプルな機能でお求めやすさを実現
 機能をシンプルにしたことで、更にお求めやすくなりました。
・組み立てた後は光を追いかけるロボットに
 初期状態では、回りながら赤外線センサが光を探し、光源を感知すると前進するプログラムがインストールされています。これは、生物が外部からの光に反応 して動く「光走性」と言われる性質を模したものです。センサとフィードバックの仕組みを学ぶことができ、また懐中電灯を使ってBeautoChaser のリレー大会を行うなど、グループでロボットの仕組みを実感できます。
・PC ソフト「Beauto ビルダーNEO」でプログラミング学習へ発展
 Beauto に付属の「Beauto ビルダー」もよりシンプルでわかりやすい「Beauto ビルダーNEO」にリニューアル。
PC にUSB ケーブルを接続して前進・旋回やセンサ入力による分岐などのブロックを置いていくだけでBeautoChaser を制御することができ、プログラミングの概念を学習することができます。
・アナログ入力×最大4 まで拡張でき、市販のセンサを使った学習も自由自在
 付属の赤外線センサ×1 に加えて、アナログ入力×最大4 まで拡張可能。Beauto 用の赤外線センサやタッチセンサといったオプションパーツをそのまま使用できる他、市販の音センサや超音波センサなども追加することができ多様な学習課題 を設定することができます。
※純正オプション以外のセンサをご使用の際には、動作電圧(0〜5V)に ご注意ください。

・C言語のプログラミング学習に適したH8/Tiny搭載。またより扱いやすくなっ たソフトを付属
 Beauto Chaserに搭載されているCPUボードには、マイコンにルネサステクノロジ社のH8/Tinyシリーズ「H8/36064G」を採用。H8/Tiny シリーズは組み込みマイコンのプログラミングに最適な機種であり、ルネサステクノロジ社の統合開発環境「HEW」など別途開発環境をご用意いただくこと で、組み込みマイコンのプログラミングを学習することができます。
※製品にはC言語の開発環境は付属しておりませんので ご了承ください。

 また、付属ソフト「BeautoBuilder NEO」は、従来の付属ソフトを初心者の方でもよりわかりやすいように改善し、画面構成や命令ブロックのアイコンを視覚的によりわかりやすく、また、各命 令の設定項目などを単純化するなど、非常に扱いやすくなっております。

■仕様

サイズ (mm)
長さ × 幅 ×高さ
175 × 125 × 55
重量
電池搭載時
約194g
モータ構成 DC モータ2個搭載
 本体駆動用:左右1個(合計2個) 
搭載センサ ・ 赤外線距離センサ×1
 (本体前面。取り付けを変えることでライントレースや赤外線ボール探知に応用可能)
CPUボード 仕様 VS-WRC003
 DCモータ最大2ch制御可能
 アナログ入力4ch取得可能
 LED×2搭載
 圧電ブザー搭載
 基板単体でのプログラミング可能
 USB接続
制御方法 ・ 本体単体でのプログラミング可能
・WindowsPC用ソフトウェア「BeautoビルダーNEO」付属
電源 単 三乾電池 4本
※仕様は今後予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

■Beauto 搭載CPUボード「VS-WRC003」 仕様
 Beauto に搭載されているCPUボード「VS-WRC003」は、センサ・スイッチ類の増設、サーボモータの接続、ゲームパッドコネクタの拡張・接続など高度な拡 張が可能なマイコンボード。
 ・寸法 : 51x47x12mm
 ・重量 : 13g
 ・CPU :H8/36064G
 ・DCモータ出力 :2ch
 ・LED :2個
 ・PCとのインターフェース :USB
 ・アナログ入力 :4ch
 ・ブザー :単音出力搭載(音階・音量可変)


■専用ソフトウェア「BeautoビルダーNEO」 仕様
 専用ソフトウェア「BeautoビルダーNEO」が付属しています。BeautoビルダーNEOは従来のBeautoに付属していた Beautoビルダーを、より手軽に扱える形に改善しております。従来のBeautoビルダーでは、「C言語学習」「変数演算などの複雑な処理」「データ ロガー」など、多様な機能を搭載することで高度な学習や取り扱いが可能でしたが、その反面初心者には多機能すぎて若干扱いづらい面がありました。
 一方、BeautoビルダーNEOでは、Beautoビルダーより「命令のアイコンを並べてフローチャート形式でプログラムを作成する」という根幹部を 中心に、命令の設定項目を見やすく・わかりやすい形式に置き換えたり、センサ情報のリアルタイム表示やアイコンのデザイン・表示方法の改善など、初めてロ ボットに挑戦する低年齢の方でも、非常に取り組みやすくなっています。


●動作環境
・OS:Windows2000/XP/Vista
・CPU:Pentium-V以降(1GHz 以上推奨)
・RAM:128MB
・インターフェース:USB ポート
・画面サイズ:XGA(1024×768)以上

●特徴
・プログラムの作成はフローチャート形式に類似した分かりやすいインタフェース
・前進・後退・旋回、及び移動しつつの旋回の各種移動や、繰り返し・条件分岐・ランダム・ブザー・LEDなど基本的な命令コマンドを実装
・本ソフトウェアで作成したプログラムをロボット本体に記憶させ、ロボット単体で実行させることが可能。


この商品への評価コメント一覧
現在コメントはありません
この商品に評価コメントを投稿する
ニックネーム:
評価:
コメント本文:
(全角500文字まで)